激変している女性の働き方

一昔前の女性は
「パートや腰掛従業員で結婚と同時に寿退社」が
スタンダードな形式でした。

寿退社の後はしばらく子育てをし…
子供が大きくなったら少しの時間パートにでる。


これが日本の女性の標準形式でした。
もっと昔になると
女性が働くとなると
「ご主人の体調が良くないのですか?」
などと、周りから言われるようでした。


ところが今はどうでしょう。
女性の生き方が多様化しています。

不景気が発端にあり
結婚を選択しなくなる女性が増え
男性も同様であるからして
もちろん独身の女性が増えました。


そんな事から女性が自立して一人で生きていかなければならない
そんな世の中になってきました。

一つのパートや仕事では自分の生活が回っていかない
女性の賃金では生活できない
という人がほとんどではないでしょうか??

結婚してもそうです。
男性のお給料が減ってしまうと
必然的に女性も働かなくてはならなくなってしまします。

子供が小さくても働くのが普通になってきました。

だからこそ、今様々な女性の高収入の仕事が必要なのです。
昔は風俗店や水商売で働く女性は極一部に限られていましたが

現在は一般的な職業に就いていながらも、
副業で働く女性も沢山でてきました。

風俗業界も多様化しているので
女性側も時間や内容を広い視野で選択できるように
なった事が女性が入りやすくなった要因ではないでしょうか?


自分の生活の質を上げる為、将来の安心の為
いまの自分が頑張れる事を風俗業界から見つけていくのも
一つの手段だと思います。